ファミリーマート「レジ液晶POP・店内BGM(一般CM)」

媒体概要

  • 店内BGMとレジ前の液晶モニターによる「音声CM」と「静止画CM」。
  • 媒体認知率は『レジ液晶POP』『店内BGM』ともに来店者の約7割(『レジ液晶POP』72.1% 『店内BGM』69.5% 2010年株式会社ファミマ・ドット・コム調べ)
  • 店頭の商品以外に一般商材や大学、公共広告など幅広い業種の出稿が可能。(店頭商品との競合排除等、一部例外あり)

ターゲット

ファミリーマートご利用のお客様。 ※参考数値 レジ通過人数:約7,800万人/週・全国

  店内BGM レジ液晶POP
展開物規格 音声データ
素材尺 @15秒 A30秒
静止画(JPG画像)
表示サイズ≒横30×縦17cm
展開場所 店内放送用スピーカー レジ前液晶モニター
(1店あたり2台以上設置)
露出回数 @15秒素材×4回/h×終日 
A30秒素材×2回/h×終日 
12秒表示×5回/h×終日
入稿素材 WAVデータファイル or 音声CD
[対応素材尺 15秒・30秒]
横1,024×縦576ピクセル
300KB以下のJPG(RGB)画像
期  間 毎週火曜日スタート ・ 週単位

※店内BGMは必ず背景音楽が必要です(ナレーションのみはNG)。また同一素材を繰り返す「段積み」はNGとなっております。

※酒類広告について 
・放映店舗は酒販売店のみ(全店の約97%)
・放映時間・・・『レジ液晶POP』は終日 『店内BGM』は18時から翌5時まで(料金は通常と同額)

レジ液晶POP画面イメージ